買取の際のNG行為

mydomotix      -

買取の際のNG行為

みなさんの家に、不要になった鉄道模型はありませんか?
このような模型は、状態によっては高く売れる可能性があります。
しかし、高く売るには条件も必要です。
鉄道模型を売る場合、以下のようなNG行為に注意してください。

・改造やカプラーの変更

鉄道模型を買取ショップに高い価格で売りたい方は、改造やカプラーの変更に注意してください。
マニアの中にはもっと魅力的な車両にするために、製品を改造したりカプラーを変更したりする人もいます。
例えば、TNカプラーへの変換などは、プロでないと無駄に終わってしまうことが多いです。
特に、買取の世界では査定にも大きく影響します。
本人はできるだけ高く売るために努力しているものと思いますが、結果的には何もしない方が良いこともあります。
これから売却を予定している方は注意しておきましょう。
そのままの状態で査定を受ける、これが基本になります。

・ケースやパーツの処分

鉄道模型を購入する度に、ケースやパーツも一緒に増えてきます。
これらケースやパーツが邪魔になって捨てる人も少なくありません。
しかし、これもNG行為ですので注意してください。
ケースカバー、アクリルケース、パーツ類などは捨てないで保管しておいてください。
これらケースやパーツ類は、査定にも大きな影響を与えます。
買取ショップでは、これらケースやパーツ類などを含めた査定額を提示するのが一般的です。
もちろんなくても大丈夫ですが、少しでも高く売りたいのであれば普段から注意しておく必要があります。

・NG行為に注意してください

鉄道模型を少しでも高く売りたいのであれば、上記で紹介したNG行為に注意してください。
ちょっとしたことですが大きな影響があります。
NG行為が増えると査定にも響きますので、日頃から心がけておきましょう。

関連する記事

Search

Calendar

    2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031